甍屋の一日

今日もパリパリ現場でやってきました。
集金日というのに集金行く日を延期してまで どうしても今日終わらしたい現場があったからです。
理由は簡単!
現場が遠いのです。地域密着の仕事が多いせいか会社から40分(微妙な線引き)を超える所はやけに遠く感じます。
休憩する間も惜しんでの【瓦葺きマシーン】と変身。
というのは気持ちの問題で きちんと休憩はします(^‐^)
無理をすると長続きしませんから。

dsc02859.JPG (休憩前はちゃんと手洗い)

体が冷えるといけないので屋根上で脱いだ上着もおろします。
『石田純一』風に肩にかけてみました(◎‐◎;)
さすがに素足に地下足袋とはいきませんが彼ならやりかねないかも(^∇^)

dsc02860-1.JPG (休憩中はこんな感じです)

車の中で暖をとります。中での話題はもちろん仕事のことです。が・・・
たまに横道にそれるとそのまま仕事の話題に戻ることはナッシング^□^;

12:00になるとお待ちかねの・・・

dsc02863.JPG (ランチ・タイーム!)

この季節になると『ほっかほっか弁当箱』にかわります。暖かい味噌汁は五臓六腑にしみわたります。
それにしても3号の弁当はいつも豪華です。いったい何品入ってるんや?
たぶん毎日が遠足気分なんでしょうね~♪

夕暮れが早いので昼からは目の色変えて頑張ります。
そしてなんとか・・・

dsc02874.JPGdsc02875.JPG

煙突周りもソーラー周りも完成。棟の切り合わせもOK!埃の度合いも格闘した証!よーし やっつけたー。
ん?どうした?2号。そんな浮かない顔して・・・

「冠瓦・・・2枚・・・足りません」 ( ̄□ ̄;)!!

冗談は「いちご大福」食べる時の顔だけにせーよ。ってマジかいな??

dsc02877.JPG (ホンマや!)

悲しい現実を目の当たりにした瞬間 一同動きがにぶくなったのは言うまでもなく あ~あ また遠征せなあかんがな。

でる言葉は他に見当たりません。
「みんな~ ぼちぼち帰ろか・・・」

帰りの車中・・・全員沈黙・・・。

の わけはなく やっぱり陽気な甍屋でした(^^)v
 

コメント

  1. 瓦人 より:

    なんともアットホームでほのぼのしたブログに、思わず癒された瓦人でした。
    この一言に尽きるので、まさしく一言コメントにて失礼します。(笑)

  2. 3号 より:

    現場で瓦が余るのはいいものの、足りないというのはなんとも惨めになりますね!しかも、後少しというところで足らずが判明するとボディに効いてきます!!

  3. 瓦人さん 今日はうちの日常を追っかけてみました。
    いつもこんな感じで 楽しみながらの仕事です。
    なんせ毎日のことですから・・・♪

  4. 確かに今日のは横っ腹をえぐられた感じやったの。
    まー こちらに非がなかったからよかったようなものの
    うちで瓦を段取りしてたら足袋人の注文が悪いか3号の積算が悪いかで
    責任のなすりあいが始まるとこやったぞ~。
    ちなみに明日の3号の遠足弁当が楽しみや!