足袋人のブレイクタイム

今週は一週間通じて快晴に恵まれ足袋人の雪のように白い肌も一気に小麦色に近づいてきました。目先の現場をこなしつつ現在は秋以降の段取りにとりかかっている最中です。

dsc00889.JPG (葺き替え現場にて)

どうやら住人はお留守のようで。幾層にもなった豪邸に思わず見とれてしまいますねぇ。足袋人の肌の色よりも黄金がかったこの御殿。建築基準は何なんでしょう?!天然素材のハンドメイドハウスに【職人かたぎ】である働き者の姿が想像できます。主に見つからないうちにいざ退散。

dsc00900.JPG (現場確認)

何年モノのルーフィング?試供品?
防水性には問題なさそうですが瓦の混ぜ葺きならぬルーフィングの混ぜ貼りといったところでしょうか。現場監督も苦笑してましたが・・・早く瓦をのせてしまわないと格好悪いですね。来週からとりかかります。

dsc00911.JPGdsc00945.JPG (こちらは今日から着工)

大工さんの野地貼りが終わるのを待って本日はルーフィングまで。
かなり大きい住宅です。
足袋人のやる気モードのスイッチはロックオンされたまま今月突っ走りそうな予感。何せ他でもハグリまくってしまっているのでその仕舞いに回らないとそろそろマズイ雰囲気になってきてますし。
焦らず急がず丁寧に♪これが大切です。

時間に追われても腹は減ります。

dsc00777.JPG (影絵遊び?)

料理が来るまでの退屈しのぎでした。

dsc00784.JPG (キタ~~~)

疲れた身体には糖分も必要です。ついつい甘いモノにはしってしまう足袋人でした☆