修理屋さん

dsc05418.JPG

10月半ば・・・もうすっかり秋景色ですね。
朝晩冷え込んできてそろそろタイツの段取りに入らないと(^^);外で働く人たちにとっては日中動くには一番気候じゃないでしょうかね。葺き替え現場を足袋人’Sにお任せし最近はもっぱら一人旅が続いております。話し相手もいなくて寂しい限りです。そして今日も朝から電話が鳴ります。依頼を請けてまず下見に行き見積りをしていざ修理。自分が現場確認しているから人に頼むより自分で行く方が手っ取り早い。毎日毎日この繰り返しでにわか【町の修理屋さん】になっています。
人員は一人ですが(´ΨΨ`)ぷぷっ

dsc05228.JPGdsc05230.JPG

破損している瓦を新しい瓦と交換。棟の下だろうが怯むことなくゴンゴン直していきます。とは言ってもこんな部分は難所です。
   ↓↓↓

dsc05231.JPG

まぁ棟をばらせば済むことなんですが。傍目から見ると大袈裟な工事になりますがチョチョイのチョイで終わります。

dsc05417.JPG (谷の入れ替え)

この仕事はお手のもの。

こんな感じで【あなたの町の修理屋さん】さんは日々孤軍奮闘しています。

キリがいいところで又下見に回ります。

dsc05363.JPG (ムムッ;)

これを直せてか?!わんりゃい大事になりまっせー!修理の見積りを出しましたが・・・解体するほうが全然安いって言われあえなく撃沈(T-T)
【地域密着・あなたの町の修理屋さん】にもできないことがある。そんな残念な結果に終わってしまいました。
明日は久しぶりに足袋人’Sに合流してきます。