長いお付き合いに感謝です

朝から〝極寒〟でした。

110108blog-2011-01-08-10-28-05.JPG 『足・・・痛~~~』

軍足の上から厚手の靴下を履いていましたがそれさえも突き超すかのような底冷え。やはり今年も寒さにはめっぽう敏感な足袋人でした。
いい歳していますがシモヤケになってしまいそうです。
いいんです。これで。
四季を体感できるこの職業。まさに職人冥利です。
┌|゚ο゚|┘ヨッ!

ちなみに・・・
この靴下は指が割れていないので事前に人差指で谷間を作ってからでないと地下足袋を履くことができません。
(´m`)クスクス
革靴履いている人には理解に苦しむでしょうが。。。

今日からは昨年地葺きまでやっておいた現場の棟積みに入りました。
110108blog-2011-01-08-10-29-53.JPG
当分の間こちらでお世話になります。ハウスメーカーの現場ではまず考えられない〝焚き火〟をお施主様自らががやって下さっているので現場に入っている者からみればありがたいです。
ヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))
天気予報では降水確率0%だったように思いますがこちらの現場では途中雨に打たれて中断。休憩時間を利用してまだ顔を出せていないお客様の所へ新年のご挨拶に回ってきました。
〝甍屋〟ホームページのトップにも出てくるお寺さんへも昨夏以来のご挨拶。
110108blog-2011-01-08-10-57-57.JPG 
この場所は独特の雰囲気がありその空間が足袋人は気に入っています。
出入りをさせていただくようになってから数年経ちますがそれは最初から変わることなく今なお心地いい緊張感があります。
今年も清掃を含めた屋根の管理をしていきたいと思います。