丸い瓦○vs四角い瓦□

【足袋人レター】にも度々登場する〝古民家・リノベーション〟ですが現在もいくつかの案件を頂いております。もちろん瓦に関係する部分からスタートしその後発展することも少なくなく多岐にわたる知識が必要となります。
そんな時・・・〝現場サイドからの生声〟としてリアル職人・足袋人の考えを伝えるようにしております。机上での考えではなく実際に現場に携わる者としての見解。
賛同され実るものもあればそうでないことももちろんあります。
そんなこんなで現場リポートです。
110729blog-2011-07-29-16-07-14.JPG110729blog-2011-07-29-16-42-32.JPG110729blog-2011-07-29-16-42-24.JPG
大分工事も進んでおりますが〝古民家〟の面影を残しつつ某店舗になる計画です。〝瓦〟の出番はここからでした。
お客様をお迎えする一番最初の場所はさてどこでしょう?
必ず目のいく特等席を今回用意して頂くことに↗↗↗
そう☆ 玄関を入った所の土間スペースでの瓦の提案です。
実際に置いてみて。。。110729blog-2011-07-29-16-06-47.JPG 考えます。
建物全体の雰囲気・お店との調和・納まり具合などお施主様と直に話しながら煮詰めていきます。其々の長所をきちんと理解して頂くことが重要です。
『共に捨てがたい。。。両方はできないか?』
そこはズバリ!考え方一つなのです。
統一感を選ぶのかアクセントをつけるのか・・・結局そこが一番悩むところなのですがね。
今回の厳選素材は。。。【敷瓦・黒陶いぶし】に決定!!!
決まり手は <うっちゃり~> 
( ̄ー ̄)ゞ-☆イエッサー
土俵際での逆転でした。