ハプニング映像  『足袋人は見た』

現場へ着くなり足袋人3号の悲鳴が。
足袋人  『ん?何やーーー?!』
     
3号    『やっちまいましたー↘↘↘』
       ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
倉庫で干していた地下足袋。。。
どうやら左足用を2足つまんできたようです。
で。。。
どうしたかというと。。。
111007blog.JPG  『履くんかい;;』
w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!
ちなみに右足の地下足袋内では中指と薬指の間に境目を持ってきているそうです。(笑)
111007blog2.JPG 『お前・・・不気味やな;;』
少々痛いようでして・・・
10:00の休憩後にはスニーカーに履きかえてました♪
めでたし めでたし(笑)

コメント

  1. おっしい!3号君。。!!
    これが、左ではなく、右同士だったら・・・・
    間っ違いなく、早くも、天才葺き師の仲間入りだったのにぃ!
    ほ~ら→http://osharenayane.blog.so-net.ne.jp/2008-07-15
    (●>∀<●)ノケッケケケ    ププププぅぁはははははっは
    そうそう、アルチザン。。
    こ~んな出会い。こそ、本物ですね♪仕事がわかり合える仲間、
    銭金だけのアンポンタン連中とは、次元が違います。
    自分の、お手手を見込んでくれての、お付き合い。
    これが本来の職人の姿でしょう。
    いっちょうやったるか!!残して来た仕事が、営業マン。。
    口先だけの営業とは、根本的に違いますねぇ((*´∀`))ウキャキャ

  2. お洒落な屋根さん。

    3号のツメの甘いところが出てしまいました。天才への道のりはまだまだ長そうですね。(笑)

    残して来た仕事が営業マン…
    ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )

    上手い言い回しですね。頂いときます(爆)
    でも本当にその通りだと思います。

    現在の仕事の大半は紹介とか現場を見たとか…。対面する機会があれば喋りますが基本が受け身。だからこそ現場で目一杯やるのが営業だと思ってます。施工ができない・現場のこともよく理解していない営業マンは業界にもたくさんいますが全く気にもとめてません(笑)