2012年のシメ

2012年は最後までドタバタ劇が繰り広げられることに。。。
121231blog-6.JPG ギリギリに上棟した新築現場。
当たり前のように屋根仕舞まではやってくる大工達さんに負けじと本日屋根工事完工☆ 意地のやり切りです。
121231blog-8.JPG121231blog-7.JPG (3色混ぜ葺)
イエロー50%にブラウン系2色を25%ずつ。
POPな屋根となりました↗
こちらはお隣・愛媛県にて。。。121231blog-2.JPG121231blog-3.JPG
数寄屋風・くぐり門の新設工事でした。
一見銅板で屋根が仕上がっているのですがあえて棟だけ瓦葺き。
こちらの方が・・・ 121231blog-4.JPG しっくりきますねー☆
小工事ですが呼ばれれば県外でも行くことに変わりなし。
讃岐と違ったのはまさかの 121231blog-5.JPG 天気だけ。
雪に見舞われながらもこちらも本日無事完成☆☆
忙しいのが分かっていたので例年仕事納めしてから行う〝忘年会〟も早めの29日にやっておきました。
121231blog2-2.JPG121231blog2-3.JPG121231blog2.JPG
足袋人’sのリクエストに応えて今年は。。。
肉!のオンパレード。
一年の労をねぎらいながらささやかながら盛り上がりましたよ。
さて。。。
今年も本日が大晦日です。
暑かった夏が過ぎたと思ったら瞬く間に年の瀬に。早い一年でした。
毎年よく働いたー!と思っていますが今年は本当にMAXで働き続け一年が通り過ぎました。
取引様・お客様の御贔屓のお陰をもちましてこんな充実した一年を過ごせたものと感謝の気持ちで一杯です。
謙虚に仕事と向き合う姿勢を崩すことなくこの辺りは継続しなお一層の弛まぬ努力が必要と感じております。
純粋に仕事を気に入ってもらえなければ未来は無きものと思い 安売り業者・無資格業者との差別化は勿論全てを網羅した総合力で期待されること。
そこを目標に来年も邁進し続けます。
県内・瓦組合青年部も無事に発足できた節目の年でもあります。
初代部長を仰せつかりまして何かと業務を増えましたがそれもこれも色々考えての上です。
次の方へスムーズにバトンタッチができるようにこちらも今まで以上に時間を費やし瓦業界発展の為に汗を流したいと思います。
自分の事だけを考えて動くのが最も楽な道ですが業界にいる以上その明るい未来を作るべく誰かがしないといけません。率先して臨む次第です。
来年も忙しくなることを願って・・・
121231blog.JPG 『お疲れさん!ありがとう!』
2013年は真新しい地下足袋で現場に参上いたしますよー。
〝足袋人レター〟を読んで頂いている皆様。。。
今年も大変お世話になりました。
Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks
それでは良いお年をお迎え下さい。                     甍屋 好川伸二
jfdghjhthit45

シェアする

フォローする