感性を磨くこと

天気に左右されるとはまさに今日のような一日。
予報にはなかった雨に泣かされました。
瓦葺き替え現場の屋根剥ぎを予定しておりましたが急遽レッカーを止め延期に。
明日もレッカー車がチャーターできないので段取りが大きく変更に。
この先当分の間は瓦葺き替え工事が続きますのでお天道様とは仲良く付き合っていきたいものです。
160126blog (3) 
現在ご相談いただいている庭のプランはこんな雨の日に頭をひねります。
デザインが重視されるものに正解は見当たらず紛れも無く感性との戦いに陥ります。
スピリチュアルとはとても曖昧なものでありそんな見えない壁に遮断された自分の感性を探してしまいます。
こちらも感性とか感覚の世界。160126blog (1) 
数年間見守っている瓦の経年変化状況です。
讃岐の屋根では一般的ないぶし銀にきらめく綺麗な瓦ではありません。
予め表面にいぶしが乗っていないものと達磨窯で焼いたものを比較しています。
いつしかこれらを使って表現する舞台が整えられれば!と思っています。