部分補修もできるのです

全く車も近づくことの出来ない集落に行って来ました。

駐車して徒歩50メートル先にその現場を発見。

瓦が落下。
勿論雨漏り中。

御施主様もいつから落ちていたか気づかなかったという屋根。

野地板を張り替えて復旧してきました。

瓦屋根の良いところはこんな部分補修のみでも可能なこと。

知られているようで知らない方もいるようなので念のため。