古(いにしえ)を保つ

フルで一ヶ月かかりました

三豊市内の葺き替え現場です

装飾豊かな玄関鬼は古い鬼瓦を再焼成

当初の打ち合わせでは熨斗積み(のしづみ)だけのシンプルな屋根にする予定でしたが・・・

『昔のイメージを残したい』

ということで急遽変更

棟も紐熨斗(ひものし)などを使用して装飾

賑やかになりました

二階屋根は挟み両隣に建つ入母屋屋根

今回の工事で共に葺き替えました

久しぶりに 金焼き家紋も設置いたしました

二棟合わせてその数全部で27個

こんな現場はなかなか巡り合えません
貴重なお仕事を有難う御座いました