一件終わってまた一件

また天気が悪くなるような予報を見ていると心無し重苦しい空気感ながら・・・
ようやくというか・・・
やっとというか・・・
うちの本体チームも修理の方に参戦してきたので手分けしながら片っ端から修理に奔走開始

台風後はほとんど一人で修理に回っていましたがやってもやっても次から次へと新たな修理依頼が舞い込んできて抱えている件数がずっと変わらない状態でした

そんな中での今日の現場です

強風にあおられてケラバ瓦が落下
この地域は床下浸水をしたお宅も多くかなり酷いエリア

強固に筋結(きんけつ)する為に既存の破風板の上から新たな破風板を設置

修理では幅の広い大き目の瓦を使用するのでこれで丁度良くなる計算です
多少の色の違いはありますがそんなことも言ってられません

瓦とともに飛んでいった立樋も拾ってきて再設置

完成!

この修理をたまたま見かけた近所の方から新たな屋根修理依頼

減りませんなぁ・・・