めざせ!合格

今年もこの季節がやって来ました
【かわらぶき技能検定】です

全国的に大学のセンター試験と日を同じにし土俵は違えど合格を目指すもので溢れかえっていることでしょう

未来のビジョンを明確に持っていれば結果が欲しいはず
センター試験は自分以外の成績も関係してきますが技能検定はそうではなく完全に自分との戦いです
予め決められた架台を制限時間内に上手に仕上げれば合格なのですから

ぶっつけ本番ではなく事前に架台が分かってますのでそれまでの練習を怠っていなければ合格への道は自ずと拓け 一級の部に関しては学科・実技とも最優秀であれば県知事表彰も付いてくるという特典がありますので普通は燃えるはずです

 

昨日からの事前準備や当日の試験補佐員などを組合員理事で分担して行っています

足袋人は検定委員でもなければ補佐員でもありません
結果は蓋を開けてみるまで分かりませんが途中経過を見れば大体の予想は出来ます

技能試験合格は決してゴールではなくそこから初めて職人として認められるスタート地点と当社は考えています
免許証があれば堂々と仕事ができます
無免許はどうなんでしょうね?
事実を隠し通すよりも一人の社会人として大人として取るべきものは是非取っていただきたい
無資格者だけで現場を進めることがないようそんな指導をしていくのも我々組合員の務めでもあるのです