本瓦葺きの古民家修理

『元々そこにあったように違和感無く』

古民家の修復においてそれは一つのキーワードになるかも知れません

今回のご依頼は空き家の雨漏り修理
とはいってもちゃんと持ち主はいます
関東在住の方の生家であり現場は当社がある三豊市内

修理後はこんな仕上がりになりました 割れている部分も古瓦オンリーで直したので特に気になることは無いと思います

瓦を剥いだ後の下地はなかなかの損傷具合

下葺材を二重貼りにして取り掛かりました

土葺きではなく南蛮漆喰葺きで平瓦施工

これらの写真の中から整理したものを郵送し確認をして頂きます
OKをもらえれば完工・引渡しとなります