屋根から下りてたまには地べた

いつものそれとは違う東から西へ向かって日本を横断した今回の台風
雨の影響もあって現場は休みに
こんな日は勿論電話番的事務所待機
第一報が8:30 
知り合いからの電話でした

『そろそろ雨漏りの電話きとる頃やろ』
『まだやな これからやろな』
『では一番乗り 一軒みてもらいたい現場あるんやけど』
『えーで 場所どこな』
『それがな… うちの家なんよ』
『あらら』

そんな小話風な雨漏り修理依頼に始まりそこから時間差でSOSの電話を受ける一日となりましたが本日は毎回と同じく受付のみ
明日以降で順番に回っていくことをお伝えして電話を切りました

だいぶん先まで工程は埋っていますがどこかに捻じ込みながら対応したいと思います

明日の天気もイマイチ微妙ながら晴れればここへ行く予定 某家一族の先祖代々のお墓がある三豊市内某所です
墓石の量があまりに多いのでまとめてみては?はお話しましたが親戚が多すぎてそれも難しいとのこと
山肌にある為に登るのも危なく特に高齢者の方には厳しいように感じます

斜面を整地・生コン入れて手すりを設置する工事を提案したところ無事に話がまとまりましてお盆までの完成を目指して現在バタバタと進めております