シンデレラとの遭遇

3月に入り 現場はもちろん会議・打ち合わせも目白押しになってきました。

昨夜はある【お祝い会】があり少人数でのプチ宴でした。

dsc04753.JPG (パスタハウス・アルデンテにて)

地元の名店です。土曜日ということもあり お客さんも満杯状態。予約入れといて良かった~!こじんまりとした店作りで非常に落ちついて食事ができます。

dsc04754.JPGdsc04755.JPGdsc04757.JPG

沢山注文してみんなで分け合っていただいたのですが もー全員食べるのが早いこと早いこと。やっとの思いで写した3枚でした。

現場の方も”足袋人”抜きで順調に進んでおります。
(うるさいのがいなくてその方がいいのかも・・・?)

dsc04685.JPGdsc04689.JPG (近すぎる2軒)

するどい人ならすぐに分かるでしょうがこの2軒は注文住宅ではありません。そう!分譲なんです。はっきりいってこの手の仕事はずっとお断りしてました。【甍屋】の仕事はこだわりのある方限定!ということで今までやってきて もちろんこの方針をかえることはこれからもありません。
それでは なぜこの仕事を請けたのか?
実は理由がありました。
近年屋根の洋風化が進み多彩なデザイン・色の瓦が溢れ返っています。これからも出るだろうと余分に取りすぎた瓦・早めに注文しすぎて工事前になって他の色に変更になった瓦・・・洋風の屋根はこういう場面にたまに出くわしてしまいます。せっかく納入された瓦ですから返品せずにずっと保管してきましたが これがなかなか捌けないんです(≧‐≦;)
困った”足袋人”はその時ひらめいたんです。

『そうや!分譲で使用してもらおう!!』

数年間眠り続けた瓦達もこうして世間にでることができました。
実はこの2棟の瓦は・・・産地が違います。三州瓦淡路瓦ですが色も大差のない茶色であり デザインもほぼ同じ。使用枚数も在庫数とマッチング!これで在庫もナッシング!!奇跡的な出来事に”足袋人”もウルウルです(Τ‐Τ)

dsc04745.JPGdsc04743.JPG (いざ完成!)

2ケ月待ちだった修繕工事も終わりました。
(〇〇さん・・・遅くなりましたぁ・・・)

dsc04740.JPGdsc04748.JPG (けっこう大変)

下地からだったので手間かかりましたが無事完成。
途中から”足袋人”は現場をぬけたので完成写真はありませんがあしからず。

ここまでは昨日までの話です。

今日はあるイベントに参加してました。
(詳細はまたあらためて紹介します)

そこで出会った(というより見つけた)不思議少女を載せずにはいられません(^‐^)

dsc04801-1.JPGdsc04800.JPG  \◎-◎)

思わず心の中で叫びましたよ!! 『萌え~~』

町屋に似合わないいでたちにしばし感動しました。
(ちなみにそういう趣味はありませんが!)

思い出して明日も頑張れそうです。 『萌え~』(^^)/

シェアする

フォローする

コメント

  1. 瓦人 より:

    『萌え~』!!(笑)

    「これで在庫もナッシング!!」・・・
    このワンフレーズに何故かウケた瓦人でした(笑)

  2. もう1回言わせてください。
    『萌え~』!
    瓦人さんも目を奪われること間違いなしのベスト・ショットでした。
    在庫はナッシングと言っても実はまだまだあるわけで・・・
    何とか瓦人さんに売ってきてもらえたらと切実に願う足袋人でした☆