そろそろ葺き替えシーズン

朝は冷え込む日もありますが日中の気温も落ち着いてきたこの時期・・・
そろそろ瓦葺き替え現場が動き始めます。

昨日から剥ぎ始めた屋根より降りてきたのはBIGサイズの鬼瓦。

手前の写った足が27センチ。

三つ組み鬼の足元に描かれた鯉の方が遥かにデカイ。

小指先から親指先が21センチ。

お分かりですか?このサイズ。

是非是非再登板を!という話をしておりましたがその提案はスルーされる感じです。
シンプルで良いと言われればこの鬼瓦ではバランスが取れなくなります。
大きい鬼瓦を使用すればそれに伴って棟の積み方も豪華になりまた高くなります。
少しだけ抑え気味に考え直そうと思います。

順調に行けば明日で剥ぎ終える感じです。