予感的中

雨の日曜日。

鳴るはずのない時間帯の早朝電話に悪い予感。

やはり・・・。

居眠り運転の車が敷地内に飛び込んできたという電話でした。

小さいドブ川を飛び越え資材置き場にまともに突っ込んでいます。

運転手の人に怪我はないそうで安心しました。

こういうのを見て思います。

車は便利であるが危険と隣り合わせであること。

身に置きかえ 肝に銘じます。