大沢たかお風?

今日は(!)メクリからスタート!

現場が詰まっているので待って欲しいと思いながらもそう上手くはいきません。ここもいつでもえーよ!と言いながら・・・我慢の限界か日に日に電話がかかってきてました。

dsc06735.JPG (レッカー無し)

立地の関係上【人間レッカー】を使用することに。
人力です・・・--;)
しかも運搬30メートル超えです(Τ‐Τ)

まずは歩み板を一輪車でかけ上がり・・・

dsc06737.JPG (ウリャー)

なおもそこからコンパネを突き進み次のトラックへ・・・

dsc06738.JPG (ヨイショ~!)

この繰り返しが続きます。

dsc06736.JPG (10:00の状態)

メクリ担当1名・屋根上運搬1名・地上運搬1名・そしてトラックに1名。まだ奥の下屋に門もある・・・。ヤバイ・・・明日は雨の予報や・・・。

そこへお助けマン登場!
またまた近所の瓦屋さんへ助っ人頼んでしまいました。

5人になるとペースも上がり何とか瓦剥ぎ終了!

dsc06740.JPG (♪♪)

dsc06741.JPG (一張羅が・・・)

洗濯機の買い替えが早いのもわかる!(自ら納得)

さて・・・

話は昨日に戻りますが 牟礼町まで行ったらついでにと・・・庵治町まで行ってきました。サラリーマン時代 牟礼・庵治地区の営業担当でしたので懐かしい風景ばかりです。
当時と違うのは足袋人の視線の先に屋根があるということ(^^ヾ

庵治町と言えば【庵治石】【イサム・ノグチ】が有名ですね。そして記憶に新しいところではもちろんコレ!【世界の中心で、愛をさけぶ】の舞台になった地。

dsc06706.JPGdsc06708.JPG

いたるところに看板があります。

ここは行くべきと教えられ・・・

dsc06717.JPG (着いたー!)

えっ( ̄□ ̄;)!

dsc06718.JPG (閉館日↓↓)

運悪いです(/--\)

次のスポットへ移動です。

dsc06716.JPG (気分高揚中)

ここか・・・

やっぱりするしかないよな・・・

dsc06706-1.JPGdsc06715.JPG (・・・・・・)

やっちゃったよー!!!(^^)/

シェアする

フォローする

コメント

  1. 瓦人 より:

    やっちゃってるし~(爆笑)

    セルフタイマーかな?それとも愛を叫んだ相手がそこに・・・?(笑)
    気になるな~。

    メクリ担当・屋根上運搬・地上運搬・トラック
    さて誰が一番キツかったのでしょうか?
    地上運搬かな?それとも助っ人さん?(笑)

  2. 瓦人さん。
    思わずついつい・・・^^;
    カメラマンのことは気にしないで下さい♪
    メクリは多分・・・
    みんな一番自分がしんどいところ担当やと思ってます。
    助っ人さんはなぜかニコニコ笑顔でした。
    余裕だったのかも???