蒸し蒸しするから

降水確率が高かった為(^^);本日は素屋根のある現場に入りました。

dsc06890.JPG (妻側)

こちらはすぐにでも葺けますが問題は正面。
野地が悪いのなんのって。工期がないので早くしろ!って元請けさんから言われてますがそうはいきません。後世に残る仕事ですよ!
悪いところは直して葺くのが足袋人’s

dsc06891.JPGdsc06894.JPGdsc06902.JPG

野地の線で葺きあがりの線が大体見えてきます。
助っ人さんもこれで野地修正の仕方がつかめたと思います。

dsc06903.JPG (ほぼ終了)

あとはビスで補強をして最終確認です。
ここまでやったら裏面も直すことで全員異議なし!(そうこなくっちゃ♪)

dsc06901.JPG (裏面)

奥の屋根・二棟も瓦葺きみたいです。(聞いてないし・・・

とりあえず怒られないように瓦繰りの墨だけつけておきました。

dsc06900.JPGdsc06899-1.JPGdsc06898.JPG

瓦屋の仕事って案外多いでしょ!

明日はまた二人応援が来るので少しは葺けるかな?

今日はコンビニであるものを発見。

dsc06888.JPG (二ヤッ!)

隠れ蒸しパン好きな足袋人。見つけてしまいました(/◎-◎\)
しかし・・・うたい文句が多いヤツやな~♪
へ~!そうきたか!!なるほどね!!!
(どんな味か想像してお楽しみください ^^;)

明日もとりあえず買ってみよう(^^)/

シェアする

フォローする

コメント

  1. 瓦人 より:

    この半袖は・・・と思ったらやっぱり助っ人さんだったのですね?
    メチャメチャ生き生きしてません?(笑)

    それにしてもここまで野地を修正されてしまったら、
    瓦の行儀がモロですね(笑)
    これは九寸平?
    また怒涛の平葺きの開始ですね♪

  2. 瓦人さん。
    助っ人さん・・・楽しんでるみたいです。
    ひそかにデータをとってるような気も・・・^^;
    怒涛の地葺きは身体を壊します。
    ボチボチいかせてもらいます。