やりがいと楽しさとの共有

今日は久しぶりに雨一滴も降らないいいお天気でした。
しかし日々の降雨により足元は・・・

dsc07136.JPG (ドロドロ沼状態)

素丸瓦での何気な水路がナイスですね。でもこの決して通路とは言い難い所を何往復もするはめに。実に運搬30メートル超えです。一部瓦葺き替えの現場でした。

dsc07135.JPG (遠いよ・・・)

入らないのにトラック3台も来てるのはなぜなんでしょう(^^);

屋根の方はというと・・・

dsc07131.JPGdsc07133.JPG (あちゃ~~)

悲惨なまでの状況ですね。雨漏りしすぎちゃうか?!
タルキ折れてるし・・・。よくここまで我慢したもんです。
その上・・・

dsc07134.JPG (--;)

ここは畑か?それとも屋根上緑化計画なのか?足袋人はもしかしてこの計画を止めてしまうことになるのか?
ん~・・・悩みどころだがとりあえず撤去しとこう!!!
計画を無断で止めてゴメンナサイ(^∇^)/

そうそう!
月初から工事してた葺き替え現場がようやく完成しました。

dsc07056.JPGdsc07062.JPG (ジャーン♪)

地葺きまでは快調なペースでいきましたがその後は雨と現場の掛け持ちで長々とかかってしまいました。おまけにデカかったしね。棟積みは恒例の見積もり以上のグレードで☆☆
またもや自分越えを達成しましたv(^^)v
(財布の中 大丈夫かな?)

 dsc07064.JPG (立浪鬼瓦)

急勾配の屋根を鬼台で勾配を10度戻し鬼瓦を据える技も最近ではよく見る光景になってきました。
これ・・・結構手間かかるんですよ。
もちろん足袋人’sに仕事を依頼する方々はそれを理解してくれていると思います。口に出しては言ってくれませんがね(^^ヾ
組織として利益は出さないといけません。また代表者はそれに努めるものとも思います。
しかーし!
やりだしたらイッテしまうのが足袋人の持ち味。
取引先の皆さんもそれを期待しています。
(なぜか足袋人’sも)
たとえ薄利だろうが日々の仕事が確実にあり いい屋根を後世に残す。
確かな技術を売りに安心をお届けする企業・甍屋の進む道と信じ続けます。

それと何よりも自分達が納得できる仕事をする!ついでに楽しくね♪
これに尽きます♪

明日も楽しく頑張ります(^^)/

コメント

  1. 瓦人 より:

    片台面のしの下の紐のしがキュートで斬新ですね。
    この立浪鬼がこれから押し寄せるビッグウェーブを予兆してる?
    事務所にも‘新風’が吹き荒れてますもんね♪
    しょっちゅうお邪魔する理由が出来ました。
    え、お邪魔って?(笑)

  2. 瓦人さん。
    あの紐のしは外せません!
    ビッグ・ウェーブもいいけど・・・とめどないさざなみあたりで♪
    【新風】か・・・。
    むしろ【神風】かも!!!
    早速今日足袋人に無許可で来てたらしいやん。
    恐るべし瓦人!