火も水も恐い

まずは落ち着いてご覧ください。

dsc00831.JPGdsc00834.JPG

先日市内で起きた火災現場です。

非常に乾燥してた上に可燃物も多かったらしくこの結果です。
足袋人の知り合いの奥様のご実家なんですが・・・ご愁傷様です。

建物二棟が全焼にトラクター1台・軽トラ2台も丸焼け。無残な光景でした。

dsc00960-1.JPG (かろうじて残った建物)

今日はこの屋根の瓦剥ぎに行って来ました。屋根下地の約半分は黒焦げですが何とか形は保っていた為一旦瓦を降ろして木工事を直したあと葺き戻すことにしました。

dsc00972.JPG

周囲の清掃は残りましたが何とか終了です。

何せ危なくて・・・乗るのは気持ち悪かったです。

途中現場を抜けて見に行ったところでは雨水がきちんと樋に落ちないので見てくれとの相談でした。
流水試験をしてまず確認。

dsc00961-1.JPG (この跡は・・・)

この屋根はかなり流れ寸法が長かったため樋に落ちる雨量も相当量。雨水の勢いを殺す為に誰かが三角山にコーキングをうっていた跡でした。残念ながらスキーのジャンプ台のような役目をしてしまってここに流れてきた雨がバンバン樋を飛び越えていくありさま。残念ながら失敗ジャンプやな。

dsc00963.JPG (取り除いた後は・・・)

ゲッ!今度は樋の手前に落ちてるし。

結果・・・樋の取り付け位置変更で丸くおさまりました。

dsc00967.JPG (休憩中)

診断を終えのんびりコーヒータイムです。非常に庭も綺麗に手入れされていてどこかのオープンカフェにでもいるような気分でした。そこには少し気になったものがありました。

dsc00968.JPG (朝顔)

沖縄の朝顔だそうです。ナンボでも増えるので持って帰って~!と言われましたが足袋人も困るので気が向けば頂きに来ます!と言って退散してきました。
(おそらく行かない!)
朝のうちはブルーですが夕方にかけてピンク色に変貌するらしいですよ。

また気になること言いますねぇ・・・。やっぱり少しだけ譲ってもらおかな♪