お洒落は足元から

奥からジワジワと・・・

dsc01802.JPGdsc01803.JPG (陶器平板瓦・冠一本伏せ)

dsc01799.JPG (いぶし瓦・棟のし1段・7寸丸納め)

dsc01806.JPG (反対側はこうなってます)

着工から二ヶ月近く経ち・・・抜けては戻り抜けては戻りの繰り返し。
ようやく母屋の屋根葺き替えも完成しました。
お施主様・・・大変お待たせしました。首がキリンになってますよ(^^);

dsc01795.JPGdsc01808-1.JPG (現在左官工事中です)

最初にこの仕事の依頼があった時 母屋の屋根まで陶器平板瓦でいいからー!
・・・そんな話がでていました。
バランスも大切ですよ。家が泣きますよ。
そんな話をしながら何とかいぶし瓦に変更していただいた記憶が蘇えります。
讃岐のこってりした屋根とは全く違う仕様になりましたが新しい息吹を吹き込み・・・いぶし銀に輝く屋根がまた何十年と家屋を見守っていきます。

今日からは最後に残った塀工事に取りかかりました。

dsc01798-1.JPG (もう一息です)

dsc01740.JPG (こちらもカウントダウンです)

考えることが多すぎてどれも中途半端な自分が情けなく・・・疲れた身体にムチを打ちつつ目の前に積まれた新しい図面とにらめっこしながらブログ書いてます。
現在 職人とともに事務員を募集しております。どうも足袋人一人で何役もこなすのにも限界がきてるようです。厳しい面談がありますが水着審査はしない予定です\(^0^)/

冗談はさておき 間に合わせにホームセンターで買った5本指の軍足・・・
調子が悪いです。

dsc01655.JPG (こんな感じなのです)

ここまで小指の長い人なんかいないと思うんですけどね。
どうも履き心地がしっくりこないです。

dsc01664.JPG (やはりこうでなくちゃねー)

スーパーに行くと案外デザインも豊富にあるのです。足元に気を配る余裕はある足袋人でした。

シェアする

フォローする