全瓦連・総会&全国大会でした

スキーにゴルフに慰安旅行にと。。。
過去に何度か来たことのある地・鳥取県への出張でした。

電車での旅は初。
岡山から新幹線に乗り換えて・・・
と勝手に思っておりましたが特急電車しかありませんでした。
ルート的に割と揺れる路線しか作れないらしくそれが原因で高速で走るのも無理なのかなと。

会場が米子駅から歩いてすぐでしたので助かりました。

全瓦連のノボリが良い目印ですね。

40歳の時に青年部を発足して以来出席するようになった【全瓦連総会・全国大会】に今回も参加してきました。
瓦業界で最も大きな会議です。 
毎年の活動指針をこの場で聞いて各単組に持ち帰り活動していきます。
ちなみに足袋人は香川県の指導委員長の役職を拝命していますので分科会も勿論指導委員会に入ります。
全国の指導委員長トップの方の方向性に沿ってまた意見を出し合いながらそれを修正をしつつ分科会で聞いた情報を県内で報告します。

全国で見ると45都府県の組合が加盟しています。
4分科会があるのでどの組合も最低4名は出席しないと生の情報を持ち帰ることが出来ずペーパー資料のみとなります。

自社のことが大切なのは当然の話であって言葉にするまでもありません。

業界のことを自主的に率先的に考えていく人が必要です。
欠席している方は事情もあるでしょうが・・・
個人的には残念に思いますね。

この場での話は又聞きではなく直接聞くことに意義がありまた全国の同業者の方々との意見交換・交流がはかれるのもこの場しかありません。

いい会議でした。