甍屋in京都 【のし積み】

     本日も続きます。京都の旅。

食事は3食とも外食にしました。 140415blog (2)

朝は大体【すき家】で昼は【王将】が定番。
讃岐のようにうどん屋さんが沢山あれば助かったのですがね。
この写真にあるのは全国展開している【天下一品】。
その総本店と偶然巡り合えました。
屋台から始まりここが店舗としての一軒目だそうです。
歴史にも必ず始まりはあるものです。
大きな夢を描きそれを現実としたサクセスストーリー。ひしひしと伝わってきました。

140415blog (3)  【のし瓦選別】

サクセスストーリーとまではいきませんが棟積みにも綺麗に見えるようにするためにはその前段階が必ずあります。のし瓦の反り具合を選別し要所で使い分けすること。
これ大事です。

140415blog (5)  のし勾配は4寸。

140415blog (6)140415blog (7)

今回の仕様は薄のし3段・鬼際に捨てのし1段の素丸納め・鬼瓦は古代鬼面。
全て仕様書通りです。

140415blog (8)140415blog (9)

鬼際からどんどん積んできますので最終の手間のかかる部分が追いつきません。
露盤際ののし瓦寸法切り&留め切り。
一日埃にまみれる担当者が二名発生。
工程の流れから年長者二人がその犠牲に・・・;;;
明日はいよいよ最終章です。