まだまだこれからです

今日は早朝より【淡路島の旅】でした。
先月の事。。。
日頃お世話になっております取引先建設会社のS社長から電話があり・・・
S社長 :  『お客様を連れて窯元に行きたいんだけど・・・。』
足袋人:  『了解しました。お供します。』
という流れであっさりと出張が決定していました。
(S社長ブログはこちらより☆☆
役員会議で社長自らが発案したということですが瓦の製造過程を実際に見て頂くと言う事は私たちにとっても非常に嬉しいことです。機械化されたとはいえ選別・梱包など色々と手間のかかる作業が数多くあります。一枚一枚に込められた汗水流れる結晶を見て・・・感じて・・・頂きました。
110609blog-2011-06-09-10-33-28.JPG110609blog-2011-06-09-10-34-29.JPG110609blog-2011-06-09-10-40-45.JPG
見学先は野水瓦産業㈱様。
ナイスなタイミングで【甍屋便トラック】の積み込みができていましたので見て頂きました。
110609blog-2011-06-09-10-35-37.JPG (鬼瓦の各種)
こちらは第2便の鬼瓦達。110609blog-2011-06-09-10-38-08.JPG
約1,000℃の高温で焼かれる〝いぶし瓦〟の製造工場は見どころが満載だったと思います。
110609blog-2011-06-09-10-57-37.JPG110609blog-2011-06-09-11-02-59.JPG110609blog-2011-06-09-11-03-30.JPG
他も寄り道。。。110609blog-2011-06-09-12-05-46.JPG110609blog-2011-06-09-12-17-08.JPG
役不足のナビゲーターでしたが少しでも瓦の良さを伝えたい!
そんな気持ちで今日を過ごしました。
一昔前に比べて瓦屋根の量が減っていることは間違いありません。
理由は色々とあるでしょう。
そんな中でもお客様の望むニーズに応えられるように日々の努力・時間は惜しみません。
瓦業界発展のために頑張ろうと思っています。
S社長・社員の皆様・そしてお施主様。
本日は有難うございました。
そして。。。
110609blog-2011-06-09-13-29-27.JPG 『野水さん ご馳走様でした♪』